MEDIA
[NEWS ARTICLES]
アビームコンサルティング
第9戦テキサス・第17戦ラグナセカで
佐藤琢磨のメインスポンサーを務める


2019-06-07 18:08:30
2019年6月4日、インディアナ州ブロウンズバーグ発。アジア、アメリカ、ヨーロッパに800以上のクライアントを有するアビームコンサルティング株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤俊典)は、第9戦テキサス(決勝:6月8日)と第17戦ラグナセカ(決勝:9月22日)の2戦において、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨が駆る30号車のメインスポンサーを務めることになりました。

2017年から琢磨のスポンサーを務めてきたアビームコンサルティングは、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングに対して様々なデジタルソリューションを提供。最先端のテクノロジーを活用することで、トラブル発生の予測、レーシングデータの収集や解析などを実現し、チームと琢磨の活躍を強力にバックアップしています。


佐藤琢磨のコメント
「第9戦テキサスと最終戦ラグナセカでアビームコンサルティングが再びメインスポンサーを務めてくださることを心より嬉しく思っています。各サーキットでのアビームコンサルティングのサポートは非常に優れたもので、彼らの熱意と仕事に対する誇りはモータースポーツに対する情熱とともに素晴らしいものだと思っています。ふたつのレースで、美しいブルーにペイントされたアビーム・カーで好成績が挙げられるよう、全力を尽くします」

(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングのプレスリリースより)
▲TOPへ
▲PICK UP一覧

TOPページへ戻る
takumasato.com
(C)T.S.Enterprise Japan LTD.
All rights reserved.


Powered by:
Evolable Asia Corp.